Index

第4回 1996年6月29〜30日 香川県高松市

一般演題 112題
参加者 約2000名

基調講演 「介護保険で地域はどう変わるか」

秦洋一 朝日新聞社編集委員
司会 梁勝則 医師

記念講演I「神は人を何処へ導くのか」

鈴木秀子教授 聖心女子大学
司会 森本接夫 医師

記念講演II「生かされて生きる」〜肝臓移植を経験して〜

野村祐之 青山学院大講師
司会 玉尾博康 医師

教育講演 「自分で決定する、自分の医療」

金重哲三医師 岡山中央病院院長
司会 前田加代子ナース

シンポジウムI「在宅ケアの現状と展望」

シンポジスト
加藤恒夫医師  かとう内科診療所
秋山益枝保健婦 三野町
中川宣興氏 香川県健康福祉部次長
司会
大原昌樹医師 三豊総合病院
大西洋子保健婦 丸亀市

シンポジウムII 「看取りの心得と作法」

シンポジスト
山口龍彦医師 高知厚生病院
藤腹明子教授 飯田女子短期大学
戸板富久子ナース 倉敷柴田病院
司会
朝日俊彦医師 香川県立中央病院
綾野義博医師 熊本クリニック

要請講演「地域からの報告」

「市民が関わる医療の視点」 宮路みゆき(宮崎県)
「ターミナルケアを考える会・広島」の活動に取り組んで 松本明子(広島県)
「研究会からムーブメントへの移行」〜長野緩和ケア研究会2年間の歩み〜 内坂由美子(長野県)
司会 佐藤源医師 社会保険栗林病院

ランチョンセミナー

第1会場

MSコンチン投与の経験 朝日俊彦医師 香川県立中央病院
オーストラリアにおけるコミュニテイ緩和ケア スーザン・リー講師 モナーシュ大学
司会 白井瑞子ナース 香川県立中央病院
通訳 板垣陽子ナース 高知厚生病院

第2会場

カリタス・クリステイ・ホスピスにおける家族のサポート・ビリーブメントサービスについて
ジョーン・ケリーナース カリタス・クリステイ・ホスピス
司会 大頭信義医師 だいとう循環器クリニック
通訳 川田治子ナース カリタス・クリステイ・ホスピス


(C) Japan Society of Disaster Nursing